フラット35審査甘いからのり借り換えるの?

フラット35の一般的な借り換え方法を紹介します。
まず、借り入れの申請と物件検査の申請はどちらが先でも構いませんが、検査の結果によっては借り入れ申請手続きが無駄になる場合があります。
手順としては、まず、フラット35の取り扱い金融機関へ借り入れの申し込みをします。
「【フラット35】借換対象住宅に関する確認書」を提出する場合は、合わせて提出します。
申し込みから1〜2週間程度で審査結果の連絡が来ます。
申込時に確認書を提出している場合は、融資契約→資金受取り→ローン完済→抵当権の付け替えとなります。
確認書を提出していない場合は、物件検査の申請〜適合証明書の発行、金融機関への提出を経て融資契約、資金受取りと移行します。
フラット35審査甘い銀行は?年収基準!【自営業落ちた理由】